毎日女性はキレイを追求していると思います。
私もその中の一人です。

今の時代は学生でもマツエクをしたり化粧が大人びていたりとしますが
私の時代にはそんな感じではなかったです。

私が女子力が高いと周りから言われているポイントは
美容の事もそうですが私生活の些細な事がよく褒めてもらえます。

美容の事だと髪の毛には凄くお金をかけています。
2ヶ月に1度は美容院に行ってカラー、カット、トリートメントはします。
市販で売っている物は使用した事がありません。
髪の毛が痛むのは嫌なので絶対にしません。
見た目で髪の毛が凄く汚らしい感じだと不潔なイメージを得られる事が多いと思います。
その人がキレイにしているように見せても相手からそう思われないのであれが
それは不潔に見られているのと同じなのです。

化粧のやり方の年を重ねていくうちに変わってきています。
私の時代はギャルメイクが流行でした。
なのでみんな目も周りは黒のアイラインで囲んでました。
今ではそういった人はなかなか見ないですけどまだ居るとは思います。
シンプルなメイクで、でもはっきりとしたメイクを私はしています。
アイシャドーは派手にならないブラウンでアイラインも少しだけにしています。
目元ばがりに注目が行くメイクではなく
口元に注目が行くメイクをするように最近はしています。
そうすると結構派手にもなりますがシンプルなのには変わりないです。
化粧品は今では少し余裕があるので百貨店などで購入する事が多いです。
質のいい物で自分の肌に合う物を選ぶようになりました。
年に合わない物を使うと凄く肌荒れに繋がります。
気をつけた方がいいです。

後は私生活で出来る事は自分でやる事。
独身だと会社に行っても近くのご飯屋さんにいったり
コンビニでお弁当を買ったりして楽をしてしまうのです。
そういった面でもお弁当など作って女子力を高める事で
周りからも評価されると思いますし、男性は結構そういった事を見ていますよ。
この子は家庭的な子だと評価されていい感じになる事もあります。
家な中でも寝る前にストレッチしたりして体の事にも気を使っているんだと
みんなに言えたりするのでやらないよりかはやった方がいいと思います。

いろんな事を実践している人はいつまでたっても
若々しく居られると思います。
運動もして食事にも美容にも気を使う人はたくさんいるとは思います。
やってない人に強制はしないですが
キレイでいたらるのなら小さな事でもやっていくべきです。
私もまだまだ修行中ですけどね。
頑張りたいです。